世田谷区下北沢にある「マジックスパイス(カレー)」

札幌発のスープカレー専門店「マジックスパイス(カレー)」。

下北沢に来たらマジスパへ行くべきとも、マジスパに行くために下北沢へ、とも言える。下北沢に出店して15年の歴史があるインドネシア系のスープカレー専門店。にぎわう下北沢の町から少し外れた路地の坂道を上がると見えてくる。真っ赤なのですぐわかるはず。店内に一歩入ると、赤を基調とした独特な装飾と漂ってくる香りでまるでインドネシアにでも来たような感覚に。

メニューはいろいろあるが、チキンスープカレーがベーシックメニューだと思う。ライスもなかなかのボリューム。スープだけの注文や、ライスのおかわりもできる。

独特なネーミングの「辛さ」も選べるのだが、一番辛いのが「虚空」。うっかり試してみたくなるネーミングだが、私がいつも注文するのは控えめの「悶絶」。少しピリッとする程度だ。骨付きチキンがまるごと入っていて、スプーンで簡単にほぐれる柔らかさ。まずはこのチキンを一口サイズにほぐし、ゴハンを浸けて食べる。トッピングも多数あり、こちらのネーミングも実にファンタジー。個人的なおすすめは納豆。

一口食べると何と表現したらいいのかわからない香りが広がる。しかしドンドン食べ進められる旨さ。正直カレーではない。なので普通のカレーや、普通のスープカレーがが好きな人は、別ジャンルの旨いスープカレーと思っていただきたい。この味を何と表現したら良いのか、どう文字にすれば良いのかと考えた結果…

あ、わかった。「マジックスパイス」だ。マジックスパイス(魔法の香辛料)が癖になるのだ。納得。

連れていった友人は全員リピーターに。週末やお食事時はかなり並ぶこともあるので時間に余裕をもって行くことをおすすめする。

取材先:マジックスパイス下北沢
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢1丁目40-15
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13004603/
電話番号:03-5454-8801

調査員
YOU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です