経堂駅近辺-アメリカン風なBARリップル

今日は調査員の私がよく行く店を紹介したい。調査というよりかは、お店の紹介になるがご理解を。
店名は、「リップル(ripple)」

このお店に通い始めてから約1年、週に2回くらいはここでお酒を嗜むのが日課となっている。

この店の魅力は、何といっても「このアメリカンな雰囲気」である。アメリカ好きな方にはゆったりとした良い時間を過ごす事が出来る。

DJスペースがあるのも魅力である。週末とかになるとイベントも開催されている。。。

このお店のオススメお酒は、「ブルックリンラガーBeer」だ!このコクが非常に美味しい!大きめのサイズがオススメ。

このお店は食事があるのも もう1つの魅力。自分がいつも注文するのは「ジャークチキン丼」である!

ジャークチキンとは「ジャーク、ジャーキング」という調理方法が語源の、カリブ海の島国ジャマイカの郷土料理です。 スパイシーな調味料で味付けている。この丼物が上手い!!

このジャークチキンは本当にビールと合うのが魅力である!

オーナーのRYOさんにお話しを聞きました。「質問:何故、店名をリップル(ripple)にしたんですか?」
昔ニューヨークでよく通っていたBARがあって、そのお店の名前がrippleだった。もちろんDJもできるお店。後からrippleの意味を調べたら、「波紋」という意味。「輪のように広がる波の模様」、波のようにお客さん同士が繋がっていくお店にしたい。

「リップル(ripple)」の魅力は、「アメリカンな雰囲気、DJが出来る、ジャークチキン丼 等」と伝えたが、本当の魅力はオーナーさんの人柄にある。多くの方に知ってもらいたい店の1つである。

【店舗に関する問合せ先】
取材先:リップル(ripple)
住所:東京都世田谷区宮坂3-12-2
営業時間:20:00~朝まで
電話番号:03-3420-8788
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13160028/

調査員
shu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です